So-net無料ブログ作成

「ラストエグザイル-銀翼のファム-」の不可思議な最終回 [アニメ(2012放送開始)]

「ラストエグザイル-銀翼のファム-」の最終回。
第21話「 Grand master 」が放送された。

前作もたしかに最終回の説明不足がいろいろ言われたが、
今回はさらに輪をかけてわからなかった。

それはクラウスのラストの車いすでの登場シーン。
そしてディーオのそのときの様子。

おそらく前作のラストからみて、
生きてはいたものの精神的に不安定だったディーオを
今のように戻すために支払った代償が
クラウスが半身不随になるような大けがだったのだろう。
そしてそのことも含めてアルを守り、
タチアナたちと行動をともにすることになったのだろうけど、
ただそうだったとしても、
それを最終回でやることはないだろう。
それまでのいろいろがかなり吹っ飛んでしまった。

この状況からみて前作と今作の間、に
クラウスとディーオの間にあったことを
映像レベルで解決させなければならなくなったような気がする。

そうしないとおそらくかなりの人が
???のままおいてけぼりになってしまうだろう。

「輪廻のラグランジェ」のように
7月から新シリーズやりますというのならまだしも、
そうでないのだからほんとうに?なことだ。

何か別の媒体における外伝で
そのこについてあるのならこちらの勉強不足かもしれないが、
ただそれでもやはりTVのみをみている人たちのためにも、
そのあたりの説明くらいはしておくべきだろう。

とにかく釈然としない不可思議な最終回だった。

この作品、いったいどこに落ち着くのだろうか。

ただこのシーンは泣けました。↓
a000001.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0