So-net無料ブログ作成
検索選択

「モーレツ宇宙海賊」小雑感 [アニメ(2012放送開始)]

「モーレツ宇宙海賊」が終了した。

半年かけて無事走り切った作品に許される、
そんな雰囲気の
じつに時間をかけて丁寧に描き
そして大事に閉じていく作業が施された
とてもいい雰囲気と余韻の残る最終回。

ただあまりのいい雰囲気と
ずいぶん聴きごたえのあるそのBGMに

「これならこのグランドクロス編を劇場にかければいいのに」

と思っていたら最後

zz093.jpg

となってかなり驚いた。

正直、今回のグランドクロス話になってから
ちょっと作品の雰囲気が変わってしまったのに違和感を感じた。

海賊狩りといって次々と海賊船を沈めていく設定だが、
むしろエンジン部だけ狙って次々と航行不能に陥れ、
結果殺さずで海賊のプライドだけ踏みにじっていくという、
そういうタイプの敵キャラにした方が
より「海賊の心」という部分がうきあがったのではないかと、
そんな不満も無いではなかった。

だけどそれもこれも劇場への伏線というか、
そこへの繋ぎ要素も盛り込むというのであれば、
これもまた計算づくなのかなと、
ちょっと納得した次第。

とにかく最初はちょっとテンポが緩いかなという、
そんな不安も感じた作品だったが、
終わってみればいい意味での
オーソドックスなアニメをみた、
それも久しぶりにみたというかんじがした。

おそらくごく一部に手を加えれば
海外でも一般家庭でもみれる作品としても
安心して配給できる作品になるだろう。

とにかく作り手の作品へのそれが
とても感じられる作品だった。
また後半たしかに雰囲気が少し変わったが、
それを個性的なキャラクターが自立していことで、
そんなに違和感を感じさせなかったことも大きかった。

というより半年あれば
これだけ各キャラが確立&掘り下げられるという、
これはいい見本になったともいえる。

そういう意味では1クール全盛の深夜アニメに、
ちょっとしたものを与えた作品でもあった。

今日から新作がまた目白押し。
中には第二期に突入した作品もある。

この中から今回はどれだけ続シリーズや
劇場版に繋がる作品があるのだろう。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0