So-net無料ブログ作成
検索選択

「大洗あんこう祭り」に行く [大洗とその周辺 (oarai)]

大洗の「大洗あんこう祭り」(2014)に行く。

8bc708405ea4d3153fb6df7540bf7824.jpg

川越祭りもそうだが、
何も知らないと名前からだけではその実態が想像し辛いが、
今回で18回目を迎える大洗にとって春の「海楽フェスタ」と並ぶ、
まさに町をあげての一大イベントだ。

今回はそれに行く。

じつはこれに行くのは今回が初めて…
…というよりこの季節に大洗を来るのは初めてだ。

というわけで大洗に行くときはもう個人的吉例となった、
水浜線跡を歩いての大洗行。

水戸駅に朝8:30。横浜東海道始発に乗ってこの時間につく。
079.JPG
078.JPG

水浜線水戸駅跡地付近
077.JPG

このあと水浜線は51号線沿いに大洗方面に向かう。
076.JPG

水戸三校方面の高台方面に水浜線は当時むかっていた。
075.JPG
074.JPG

そこには水戸黄門生誕地の跡地があり今は神社がある。
生誕した屋敷はかなり広大だったとか。
071.JPG
073.JPG
072.JPG

途中水郡線と交錯。ここを歩くのは久しぶり。
070.JPG

三校付近に今も残る数少ない水浜線の遺構となる線路後、
この高い場所から常磐線を渡り、その後左折常磐線に沿ってゆっくりと下降していく。
069.JPG
068.JPG
067.JPG
066.JPG

このあと水浜線は右折後水路を超え、常陽銀行方面へ。
065.JPG
063.JPG

途中にあるボクシングスクール。
ここの代表はあの元世界チャンピオン 、伝説の藤猛さん。
062.JPG

常陽銀行下市支店。ここを左折。ハミングロードへ。
061.JPG

なんとこの日はここの通りを使ってのマラソン大会があった。
058.JPG
060.JPG

小学生1年生もここの500メートルを走る走る。
059.JPG
057.JPG
056.JPG

このあとさらに、エコス浜田店へ向う。
055.JPG
054.JPG

ここはかつての水浜線車両基地と浜田駅があった。
052.JPG

ここから先はいよいよ大洗方面へ。
しかしいつみてもここの直線はほれぼれします。
051.JPG

そしてガーター橋。ここもいつかは車が通れるように撤去されてしまうのだろうか。
050.JPG
049.JPG
048.JPG

少し先にある谷田駅跡付近に水浜線の遺構のひとつがある。
047.JPG

水浜線跡地が続く。秋が濃厚です。
046.JPG
045.JPG

柿がなってます。
044.JPG
043.JPG
042.JPG

道はさらに大洗へ。
041.JPG

大洗着。ああ、やってますねえ。
040.JPG

この後お祭り会場へ行く前に町内の水浜線跡を歩く。
038.JPG

エコス大洗店をすぎ細いカーブ跡地へ。
037.JPG
036.JPG
035.JPG
034.JPG

神社があった。
033.JPG

大貫駅跡。このあたりは間もなく開発等で消えてしまうらしい。
もう大洗には来る用もなくなってしまうかも…。
032.JPG
031.JPG

マリンタワー方面へ。
030.JPG
029.JPG
028.JPG
027.JPG
013.JPG

このあたりで水浜線跡を離れいよいよ「あんこう祭り」開場へ。
025.JPG

大混雑でした!
026.JPG
024.JPG
023.JPG
020.JPG
019.JPG
018.JPG
017.JPG
015.JPG

ガルパンがらみということもありますがとにかく盛況。
ただガルパンファンも「あんこう祭り」目当ての人もじつに自然に共存している。
すべてを呑みこんでしまうというじつに理想的なお祭りです。

午前午後、百円で二千食限定で配布された「あんこう汁」を食しにいく。
正直これが最大の目当て。

数日前、茨城県・北茨城市観光協会の「あんこう鍋」が、
東京・築地市場開催された「鍋グランプリ」で優勝したということが大。

以前から有名だったけど、
二時間で600食も捌いたというだけにこれは食さなければいけない。

ガルパン声優さんたちが舞台に登場して盛り上がってる間に、
「あんこう汁」配布整理券を取りに行く。
午後は千食配布予定ということなのでけっこうヤバい番号だった。
014.JPG

その後午後一時すぎにしばらく並んだ後、いよいよご対面です。
001.JPG

正直、おいしかったです。
ちょっと生臭いかんじもするが絶妙に野菜や味噌でそれが上手くブレンドされている。

それにしても具が多い。しかもそこそこアツアツ。
これで百円とはビックリでした。

ただ…、

どの具が「あんこう」なのかがあまりよくわからない。
事前調査のいいかげんさがモロに出てしまった。
まあ、なんとなくはわかりましたが…。

情けない話ですみません。

この後会場を出る。
022.JPG

あとは町の一部を使用して展示されていたガルパンものいろいろを観に行く。
横浜代表の方もちゃんとupになってました。
011.JPG
012.JPG
010.JPG
009.JPG
008.JPG
007.JPG
006.JPG
005.JPG
004.JPG

途中作中に出てきた場所があった。
002.JPG

その右端には作中で出てきたシーンが貼ってありました。
003.JPG

とにかくもう賑やかなお祭りでした。

それにしても大洗もけっこう来ましたが、
今後初日の出は別として、
大洗行はこれで最後になるかもしれません。

なにせまだいろいろと行きたいところがありますので、
今後そちらを優先していきたと思います。


あとどうでもいい話ですが、
会場を離れた後、上下五車線ある階上前の道を渡って歩いていると、
なんと会場内からスピーカーを通して、
会場で行われていたイベントにおける声優さんの声が聞こえてきた。

かなりの距離がイベント会場からあるものの、
声そのものが聞こえてくるのはそれほど不思議ではないのですが、
その声が何を言っているのかじつにハッキリと聞きとるができたことに正直びっくり。

ふつうの人の声はなんかモヤモヤとして響いているのに、
声優さんのそれはじつにクリアに聞こえてきたのです。

なんか意外なところで声優の凄さというのを知ることになりました。

因みにガルパンの劇場版は2015年夏頃公開予定とのこと。
大洗の海開きにあわせたのでしょうか。

なお、「あんこうの吊るし切り」は、生物の解体解剖系が個人的に弱いのでパスしました。すみません。

それにしてもこの日はいい天気でした。
まさにあんこう日和。

016.JPG

因みに人出は昨年同様、「あんこう祭り」最高の10万人だったとか。
自分が乗った14:43分発の二両編成水戸行の車両もそこそこ混んでいました。

以上で〆です。


因みに10/18にあったという「水浜線跡ウォーキングツアー」ですが、
自分はそんなものがあることすら全然知らなかったので当然行ってません。

もっとも毎回大洗に来る時は「水浜線跡ウォーキングツアー」状態ですので、
あえて…というのもあれなんですよね。
nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 1

阿伊沢萬

makimakiさま、tochiさま、げいなうさま。

大洗もそうですが、あんこう鍋(もしくは「あんこう汁」)はなかなかいいです。特にこれからの季節はかなり温まります。食す機会がありましたらぜひどうぞ。

みなさま、nice! いつもありがとうございます。
by 阿伊沢萬 (2014-11-18 00:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。