So-net無料ブログ作成
検索選択

元日、北鎌倉~国府津海岸へ。初詣初日の出とちょっと困った事(2017) [小さな旅(Japan small travel)]

今回急きょ大洗ではなく昨年と同じ北鎌倉~国府津海岸となった。

a01.jpg
前日横浜からの富士山。

そして年が明けて最寄りのJR駅。
a02.jpg

東海道は終夜運転はしておらず横須賀線のみ。

藤沢以西の人は小田原を除いて夜移動ができません。

本数はこんなもの。
a03.jpg

このあと北鎌倉駅で下車して円覚寺へ。
a04.jpg
a05.jpg

以前に比べて照明が増えたせいか、
幽玄な雰囲気は後退してしまいましたが、
安全面を考えるとこれはしかたないのかも。

建長寺
a06.jpg
a07.jpg

尚、元日は鎌倉のほとんどのお寺は拝観料無料です。

八幡宮はこの時間でも賑やか。午前三時。
a08.jpg

このあと由比ガ浜駅から藤沢まで江ノ電。

混んでいたけど「江の島」駅でかなり降りる。
片瀬海岸の初日の出をみるためと思われる。

a09.jpg
藤沢駅では初詣列車。鉄道ファンが大勢いる。
自分もそれに混ざって一枚。

このあと国府津下車。

ここで困ったことが起きた。

なんと今まで海岸に降りられた道か無くなっている。

これは降りられないのかと思い、
二宮方面に歩くこと数百メートル。

諦めかけていたらようやく下に行ける道を見つけた。

夜明け前の国府津海岸。
a10.jpg

このあとほんとうにここしか降りる所が無いのかと、
今度は海岸を国府津方向に戻る。

そうしたら鴨宮方面に、
以前降りられた場所から数十メートルの所に、
スロープ式の綺麗な降りられる場所があった。

確かに今までのあれは暗いと少々危ない。

なのでこれはいいことかもしれないけど、
もう少しわかりやすくその場所への誘導板などを設置してほしい。

確かにあることはあったけど、
暗い時はまるで見えないし、しかもある場所が悪いし、
書き方もちょっとわかりにくい。

できればかつて降りられた場所に設置して、
もう少し図などを書いて説明してほしかった。

その後そこで二宮方向に行く人を
鴨宮方面に案内してくれてる人がいたけど、
関係者ではなく自主的にやってたみたいなので、
やはりこのあたりもう少しなんとかしてほしかった。

地元の人も知らない人がいたくらいですし。


ところでこれを読んで気がつかれた方もいると思いますが、
ようするに国府津海岸のひとつの名物だった、
「あの」階段が無くなったということ。

a13.jpg

もうこの階段存在してません。

その付近は
a12.jpg
のようになってました。

どうも昨年秋に撤去工事がされていたようです。

安全上しかたないですが、
道は塞ぐとしても、
階段くらいはちょっとだけでも残しておいてほしかったです。

聖地も永遠ではないというひとつのそれでした。

とりたてて有名なところではない、
日常の風景を聖地にしてしまう傾向のあるアニメだけに、
大洗もそうですが、
これからこういうことが増えていくと思います。

初日の出の高揚感と、
聖地の変化の寂しさとが混ざった、
いつもとは違う元日でした。

最後に初日の出。
a11.jpg

雲がかかっていたけど、
房総半島越しにでてくるこれは、
なかなかのものがあります。

今年がよりよい年であることを祈って、〆。

nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 1

阿伊沢萬

みな様 nice! ありがとうございます。本年もよろしくお願いします。
by 阿伊沢萬 (2017-01-02 11:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。