So-net無料ブログ作成
検索選択

地震の予兆 [震災]

今年は311から6年。

そしてこの震災で亡くなられた方たちの、
ちょうど七回忌にあたる。


自分は今でも我ながら悔しいのは、
あのときなんで数日前からの異常に気が付かず、
のほほんとその日その日を暮らしていたかということだ。

じつは
http://typhoon.yahoo.co.jp/weather/earthquake/
というサイトがある。

そこの今から6年前の今の時期のそれをみてみると、
311-13.jpg

という感じで、
別段これといった異常はない。

だが地震発生の50時間前から状況は一変する。

震度5強でM7クラスの地震が東北で起きた。

その後の数字はまるでその後の余震のように見える。

311-11.jpg

だけどもしこの時熊本のような例を自分たちが知っていたら、
もう少しなんとかなったかもしれない。

これは異常だと。

または熊本の時、
この例をもっと声高に叫んでいれば、
救えた命もあったかもしれない。

それを思うと今でも「なんであの時と」
悔しいおもいに今でも苛まれる、


そしてこの約50時間後、

311-12.jpg

となる。

確かに最初のそれは見分けられないけど、
その後の動きは今考えるとやはりそこから、
より慎重に警戒をするべきだったのかもしれない。


ただひとつ大きなものが来たからもう来ないというのはダメ。


過去の例からみても、
未知の断層というのは確かに存在しているのだ。

とにかく大きなのが来た、
でも数日中にはさらに大きなものが来るということを、
自分たちはもっと肝に銘じなければならないのかも。

震災は常に想定外の事がかならず起きる。

最悪の上の最悪は常に想定しておくべき。

自分は今でもそれを思いながら、
できるかぎり毎日上記の地震情報をみることにしています。
nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 1

阿伊沢萬

311が近づくたびに、こういう後悔や反省が、確かにだからといって当時ほんとうにできたかと言われると辛いものがありますが、やはりそうなってしまう自分があります。

nandenkanden様、コミックン様、nice!ありがとうございました。

by 阿伊沢萬 (2017-02-05 12:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。