So-net無料ブログ作成
検索選択

「#7119」と「#8000」そして「119」。 [お知らせ]

緊急度の低い救急出動要請が急増中
救急車を呼ぶべきか迷った時は救急相談センター「#7119」にダイヤルを
子供の救急相談は小児救急電話相談「#8000」でも対応可能

https://www.c-notes.jp/articles/2

「#7119」と「#8000」。

大人と子供(15才未満)のための、
救急車を呼ぶかどうかの判断に迷ったときに、
躊躇なくかけられる「救急相談窓口」の番号。

「#7119」が大人用で、
「#8000」が子供用。

とにかく自分で判断するよりまずここへ電話ということです。

必要と判断された場合ここが救急車を手配してくれます。

救急車を呼ぶべきか判断に困る症状・けがなどに見舞われた時に利用したいのが、救急相談センター「#7119」です。このダイヤルをプッシュすると東京消防庁の救急相談センターに繋がり、専門の救急相談医が次のような対応をしてくれます。


・すぐに救急車を呼んだ方がいい症状かどうか、協力医療機関の救急相談医が緊急性を判断。必要であれば救急相談通信員が救急車を出動要請してくれます。

・緊急性が低い症状でも、病院への受診が必要かどうかのアドバイスをしてくれます。

・受診可能な病院を検索し案内してくれます。

2007年6月1日から東京消防庁で開始されたこの制度は、当初、東京都のみのサービスでした。しかし、現在では東京の他に、北海道、愛知、奈良、大阪をモデル地区として、「救急安心センター」という名称で「#7119」が利用できます。


【対応していない都道府県ではどうすればいい?】


この制度は現状、東京都、北海道、愛知、奈良、大阪の5都市にしか対応していません。対応外の都道府県にお住まいの場合は、これまで通り119番に通報するしかないようです。

ちなみに119番でも、救急車が必要かどうかの判断を聞くことができるので、落ち着いて症状を伝えましょう。

因みに
http://hirokatz.hateblo.jp/entry/2015/10/12/095811
でも詳細が書かれています。

最新ではないかもしれないので、
このあたりは皆さまでご確認願います゜

尚、子供用「#8000」は全国対応のようです。
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 1

阿伊沢萬

肝心な時に救急車が無いという最悪のケースを避けるためにも、7119は早急に全国に展開してほしいです。

自分も過去救急車にお世話になったので猶更です。

ハムサブロー 様、いつもnice! ありがとうございます。
by 阿伊沢萬 (2017-02-20 19:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。