So-net無料ブログ作成
検索選択

輪廻のラグランジェ原画展、開催決定! [アニメ]

madoka%202.jpg

 鴨川市郷土資料館では、ラグランジェ・プロジェクト(製作委員会)と輪廻のラグランジェ鴨川推進委員会の協力のもと、鴨川市を舞台にしたTVアニメ『輪廻のラグランジェ』の原画展をこの夏に開催します。

 2012年にアニメが放送されると、市内にはファンが訪れる数々のスポットが生まれています。以来、アニメに登場した「鴨川エナジー」の販売や、主人公のキャラを鴨川ふるさと特別大使に任命するなど、2032年10月17日のタイムカプセル開封に向けて地域おこし的な活動が続けられています。

2014年夏に市郷土資料館で開催した「輪廻のラグランジェ展」では、市外からの来館者は1000人を越えています。

また、2015年には、アニメ先進国の我が国において、文化的にも貴重な製作資料が輪廻のラグランジェ鴨川推進委員会に移管され、鴨川市内で保管されていることは、業界内でも注目を浴びています。

そこで、放送5年となる本年2017年に、原画をはじめとする製作資料を展示し、アニメ文化と鴨川の魅力を紹介します。

 なお、その他詳細については、決定し次第、順次お知らせします。



 開催日時 : 平成29年7月4日~9月24日

 場所   : 鴨川市郷土資料館


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

とのこと。

問い合わせは

http://www.city.kamogawa.lg.jp/soshiki_ichiran/kyoiku/shogaigakushu/oshirase/1415781284131.html

のページの下記のところまで。


この作品、確かに聖地観光としては失敗だったかもしれないけど、
作品的には傑作だし、
こういう形で資料が手厚く保管されていることを思うと、
これはこれで「聖地」として、
じつに幸せな形のひとつとなってるんじゃないかと個人的に思ってます。

これは行かねば。

鴨川市郷土資料館
http://www.city.kamogawa.lg.jp/gyoseijoho/shisetsuichiran/kyodoshiryokan_bunkacenter/1412774122567.html


大洗や沼津はこういう事に関してどう思っているのだろう。

ちょっと気になってます。
nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 4

コメント 1

阿伊沢萬

こういう形でこの作品が地元に根付くというのもひとつのありかたなのかも。

banpeiyu様、nandenkanden様、コミックン様、nice! ありがとうございました。

by 阿伊沢萬 (2017-05-17 00:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0