So-net無料ブログ作成
検索選択
横浜港 (Yokohama Bay) ブログトップ
前の10件 | -

「スーパースター・ヴァーゴ」来航 [横浜港 (Yokohama Bay)]

7月9日に横浜港に来航した、「スーパースター・ヴァーゴ」。


総トン数 75,338トン
全長 268.00m
全幅 32.00m
乗客定員 1,870名
就航 1999年8月
船籍 バハマ
運航会社 スタークルーズ
特徴 2017年7月横浜港初入港予定。船内は東京ドームの約1.5倍の広さを持つ。船名のヴァーゴは「おとめ座」を意味し、船体にも描かれている。

というもの。

今回が横浜初来航。

a01.jpg
a07.jpg

船体横には乙女座のマーク。
a02.jpg

入口もまるでアミューズメントパークのようです。
a06.jpg

船体上部
a03.jpg

全体
a08.jpg


ちょうどロイヤルウインクが出航するところでした。
a05.jpg

パシフィコ横浜よりみたヴァーゴ
b02.jpg

今年横浜このヴァーゴもダイヤモンドプリンセス同様、
横浜に数多く来航してくれるようです。

とてもたのしみです。


今年の横浜港大桟橋の入港予定。
http://www.city.yokohama.lg.jp/kowan/cruise/schedule/2017.html
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

横浜港客船入港予定(2017年) [横浜港 (Yokohama Bay)]

今年も予定が発表されている。

http://www.city.yokohama.lg.jp/kowan/cruise/schedule/2017.html

清水港と横浜港間も航行する船が、
意外に多いまーのに今更気づいた。

また今年もお洗いへのクルーズがある。
でもさすがに私的にはお手軽ではない価格。

7/3に

「マジェスティック・プリンセス」

というどこかで聞いたことがあるようなないような、
そういう名前の巨艦が来る。

全長じつに330m142,229トンという代物。

ただし大桟橋には入れないので、
また大黒埠頭行きだろう。

なのであまり関係ないのでこの船はパス。


「ダイヤモンド・プリンセス」

がまた何度も来てくれる。

290mだから「戦艦大和」よりもちろん長い。

一度清水港でも見てみたいところ。

大洗でも一度この巨大クラスをみてみたいもの。

ちょっとした学園艦感覚が味わえるかも。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

横浜港客船入港予定(2016) [横浜港 (Yokohama Bay)]

http://www.city.yokohama.lg.jp/kowan/cruise/schedule/2016.html#5

ということになってます。

ですが(調整中)となってるのは大桟橋には来ません。


正直よぶ体制ができてないのに無理してよんでも、
乗客の横浜に対する印象悪くなるだけなんですけどねえ。

「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」なんか、
何度も来てくれますけど、
貨物桟橋に追いやらてるのをみるとも
ひじょうにこっ恥ずかしい気がします。


早くこのあたりをまともに受け入れる体制を横浜もつくってほしいものです。

因みに東京は青海地区に2019年を目途に、
300m級に充分対応できる超大型のそれをつくる予定です。

これができたら以降は自分は東京に行くことになると思います。
nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「横浜港海上見学会」に行ってきました。 [横浜港 (Yokohama Bay)]

というわけで初めて行ってきました。
というよりこの手のものはすべて抽選でして、
今まで当たったためしがないものでして…。

この日は観光船「マリーンシャトル」の、
通常運行を利用したもので、
13:30からの60分コースと、
15:30からの同コースから選ぶものでしたが、
自分は13:30からのものを選択しました。

当初は貸切ではないということでしたが、
なんかほとんど貸切状態のようでした。

本日大桟橋にはサンプリンセスが来てました。
105.JPG

ですが今回の船は山下公園のそばからの出航です。
そばには氷川丸。
101.JPG

今回使用のマリーンシャトル。
全長46.17メートル 幅10.20メートル 総トン数764トン。
097.JPG
096.JPG

一階の様子
007.JPG
013.JPG
080.JPG


エントランス・インフォメーション
012.JPG

シーグリーン Sea green
005.JPG

二階の様子。

ビューシート View seat
016.JPG
088.JPG
089.JPG
022.JPG
023.JPG
010.JPG

レストラン・プラネット Planet
084.JPG
083.JPG

三階の様子。

オープンデッキ Open deck
068.JPG
076.JPG
078.JPG

その他

087.JPG
081.JPG
006.JPG
024.JPG

※ロイヤルルーム Royalroomはみれませんでした。

ベイブリッジをくぐります。

074.JPG
073.JPG
072.JPG
071.JPG
069.JPG

041.JPG
040.JPG

大黒埠頭に停泊中の「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」。
057.JPG
054.JPG
051.JPG
047.JPG

その他。
ちなみにこの船、最高では20ノット近くでてました。
何でもドックから出たばかりなので足が軽いのだそうです。
本来の巡航速度12ノット。
037.JPG
036.JPG

大桟橋のサンプリンセス。
019.JPG

海からみた横浜港。
018.JPG

海からみた大桟橋とサンプリンセス。
014.JPG

こんなかんじでした。

尚、このクルーズ普段については
https://www.yokohama-cruising.jp/index.php
のページを参照ください。

これなかなかいいです。
今度は有料のそれで行きたいものです。

尚、大黒埠頭に停泊している「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」ですが、
やはり船であれだけ近づいても、
大桟橋で間近に見る「ダイヤモンド・プリンセス」ほどには、
自分はその距離感からか迫力は感じませんでした。

やっぱりどこかの桟橋で停泊してるそれをみるのとでは、
いくら船が近づいてくれてもちょっとかなわないですね。

なんとかできませんかねえ横浜港。

このままだとまた東京にすべて持って行かれてしまいますが。

nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ダイヤモンド・プリンセスを観に行く。 [横浜港 (Yokohama Bay)]

久しぶりに横浜港へ。

やはりダイヤモンド・プリンセスはでかかった。

今回は大判の写真サイズで撮りましたので
クリックすれば別サイトで開きます。

関内駅から横浜スタジアムを通り過ぎ、
大桟橋までの直線通りに面する交差点へでる。

じつは正面遠くの茶色いビルの横にある、
白く大きな塊がダイヤモンド・プリンセスです。
すでにこんな場所からみえています。

072.JPG
073.JPG
112.JPG

あとは写真だけを並べます。
ほんとここまで来ると船というイメージとは違います。

110.JPG
109.JPG
108.JPG
107.JPG
106.JPG
102.JPG
091.JPG
103.JPG
101.JPG
097.JPG
092.JPG
082.JPG
080.JPG
077.JPG
075.JPG

というかんじでした。

船の詳細等公式サイトはこちら。
http://www.princesscruises.jp/

尚、5月1日には「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」という巨艦が来ますが、
またしても大黒ふ頭という貨物埠頭への着眼ということで、
一般の人はほとんど近くで観に行くことができないとか。

この状況早くなんとかしてほしいところです。

ですが今回は同日大桟橋に、


セレブリティ・ミレニアム

総トン数91,000トン
全長294.00m
全幅32.20m
乗客定員2,158名

と、

ぱしふぃっくびいなす

総トン数26,594トン
全長183.40m
全幅25.00m

の二隻が同時に接岸というなかなか壮観なことになってます。

特に「セレブリティ・ミレニアム」は横浜大桟橋に接岸できる艦船としては、
最も全長が長い船で、今回の「ダイヤモンド・プリンセス」よりも長いという大型艦です。

因みに朝7時に「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」と「セレブリティ・ミレニアム」が、
ほぼ同時に大黒と大桟橋に各々接岸ということなので、
早朝の横浜ベイブリッジ外の横浜港入口付近は、
なかなか凄いことになってるかもしれません。
nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ダイヤモンド・プリンセス横浜来港 [横浜港 (Yokohama Bay)]

ダイヤモンド・プリンセス(Diamond Princess)

総トン数/116,000トン 全長/290.00m 全幅/37.50m 乗客定員/2,670名

4/29(水) 6:00~17:00に横浜大桟橋に来航します。

祝日でしかも好天になりそうなのでこれはものすごい人手になりそうです。


以前も書きましたがこの船、長崎で11年前につくられた日本製です。

日本もこんなに凄い船つくるんだということを観るのもひとつの楽しみかと。

これほんとデカい船ですから。まだの方はぜひ明日大桟橋へ。

007.JPG
※2013年5月来航時。大型観光バスの向こうにみえてるのがそれです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「クイーン・エリザベス」横浜&長崎港への寄港中止。 [横浜港 (Yokohama Bay)]

3月18日(水)に入港を予定していた客船「クイーン・エリザベス」の横浜港への寄港が、南太平洋上で発生した強力なサイクロンによる天候悪化の影響により中止となるとの連絡を受けたことに伴い、市民船内見学会は開催中止となりました。
 今回ご当選された市民の皆様には大変残念な結果となりましたが、ご事情をご勘案いただきご理解いただきますようお願いいたします。

http://www.city.yokohama.lg.jp/kowan/cruise/kengaku/201503.html

横浜市港湾局によると、英国籍の大型クルーズ客船「クイーン・エリザベス」(9万900トン)が17日夜に予定していた横浜港への寄港をキャンセルした。

南太平洋で大型のサイクロンが発生し、航路が大きく変更したことによる遅延が発生したため。 日本での寄港地だった長崎(20日)への寄港も中止し、当初は予定になかった神戸港に向かうという。市港湾局は「大型客船の寄港が中止になったことは前例がないのでは」としている。

 代理店関係者によると、神戸港には18日午前11時半に入港、19日午後6時に韓国・釜山に向けて出港する予定。

http://www.kanaloco.jp/article/85511/cms_id/131362


ところでサイクロンというとバヌアツ共和国が、
超強力なサイクロンにより凄まじい被害を被ったようです。

各所募金もはじまってます。

日本ユニセフ
http://www.unicef.or.jp/news/2015/0064.html

バヌアツ サイクロン被害緊急支援募金Yahoo!基金
http://donation.yahoo.co.jp/detail/1630015/


バヌアツの領事館は公式サイトがありませんので、
連絡先のみupしておきます。

バヌアツ名誉領事館
Honorary Consulate of Vanuatu

〒181-0002 東京都三鷹市牟礼4-22-36

0422-70-5855
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

横浜港客船入港予定2015年スケジュール [横浜港 (Yokohama Bay)]

http://www.city.yokohama.lg.jp/kowan/cruise/schedule/2015.html

上記に発表されました。

今年もかなりの豪華版です。
しかもなんと300メート超級の船が何隻も来港するとのこと。


アイーダ・プリマ(AIDAprima)

総トン数124,000トン
全長300.00m
全幅37.60 m
乗客定員3,300名


マリナー・オブ・ザ・シーズ(Mariner of the Seas)

総トン数138,279トン
全長310.00m
全幅48.00m
乗客定員3,114名


ボイジャー・オブ・ザ・シーズ(Voyager of the Seas)

総トン数137,276トン
全長310.00m
全幅48.00m
乗客定員3,268名


クァンタム・オブ・ザ・シーズ(Quantum of the Seas)

総トン数167,800トン
全長348.00m
全幅41.00m
高さ72.0m(水面より)
乗客定員4,180名

中でも最後の「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」は、
日本に来航した客船で過去最大のものとなります。

今年(2014)の11月に就航したばかりで、
その時点でどうも世界で三番目くらいに大きいのだとか。

QN_01.jpg

ですがこのクァンタム・オブ・ザ・シーズを含む、
上記四隻は絶対横浜大桟橋には入れないので、
今どこに着くのか調整中とのこと。


なんかまた失礼な場所に停泊させるのもなんといいますか…。

そろそろ真剣にこのあたり横浜港も呼ぶならなんとかしてほしいものです。

言われなくとも分かってるとは思いますが…。

正直ちょっと恥ずかしいです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

三代目クイーン・エリザベス号、横浜来港。 [横浜港 (Yokohama Bay)]

三代目クイーン・エリザベス号が横浜に来港した。


横浜には初来港ですが、
この船、高さが56mあるため、本来ベイブリッジがくぐれないはずなのですが、
横浜港が干潮時に水面が2m下がるため、
その時間を利用しての深夜の出入港によって来港が可能になりました。

033.JPG
すでに桜木町の赤レンガ越しにその雄姿がみえています。

032.JPG

029.JPG

028.JPG

大桟橋が小さくみえます。
qe1.jpg
027.JPG
025.JPG
024.JPG

この日の大桟橋は大混雑。
めずらしく通路規制までされていました。こんなに混むのはほんとひさしぶりです。
008.JPG

船尾付近
007.JPG
006.JPG
005.JPG
010.JPG
009.JPG

船尾付近から前方を臨む。
003.JPG
002.JPG

巨体を横目で見ながら前方へ。
023.JPG
022.JPG
021.JPG
011.JPG

救命艇も豪華にみえます。
012.JPG

船首付近
020.JPG
019.JPG
018.JPG
017.JPG
015.JPG
014.JPG

とにかくでかいので写真におさまりきれません。
Q2.jpg

しかしとにかく大桟橋は大混雑でした。
朝からTVでいろいろととりあげていたからでしょうが、
「クイーン・エリザベス」「クイーン・メリー」という、
「クイーン」の名前を冠した客船の知名度と人気のものすごさをあらためて痛感しました。

001.JPG

さていよいよ横浜港の大型客船の来港ラッシュがはじまります。

が、なんといっても最大の目玉は「ダイヤモンド・プリンセス」。
4/15から半年ほどの間に、なんと22回も来港します。

長さこそクイーン・エリザベスより4m短いですが、
幅はこちらの方があり、しかも総トン数ではクイーンの9万トンに対し、
こちらはなんと11万トンという10万トンクラスの大客船。

平日来港が多いですが、
土日も何回か来港しますし、夏休み期間にも来港の予定があります。
http://www.city.yokohama.lg.jp/kowan/cruise/schedule/2014.html

とにかく今年の横浜大桟橋は過去にない大型客船の来港ラッシュになります。
ぜひ一度はその大きすぎる雄姿をご覧になってくださいませ。
nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2014年度の横浜港は大賑わい。 [横浜港 (Yokohama Bay)]

横浜港客船入港予定(2014年スケジュール)が発表された。
http://www.city.yokohama.lg.jp/kowan/cruise/schedule/2014.html

なんと3月から9月にかけて9万トン以上の船が30回近く来航する。

というのも、ダイヤモンド・プリンセス(Diamond Princess)

総トン数 116,000トン
全長 290.00m
全幅 37.50m
乗客定員 2,670名

が、上記サイトによると、

>2014年は横浜発着クルーズを多数実施し、22回寄港予定

となったからです。
4/5-10/15までの半年間のようですが、
このクラスの船が横浜港でこんなに寄港するのは初めてかもしれません。
土日や夏休みにも寄港しているようなのでぜひ一度横浜へ。

さらに、セレブリティ・ミレニアム(Celebrity Millennium)

総トン数 91,000トン
全長 294.00m
全幅 32.20m
乗客定員 2,158名

こちらも四回ほど来航する。

また初来航として、「三代目」クイーン・エリザベス(Queen Elizabeth)

総トン数 90,900トン
全長 294.00m
全幅 32.30m
乗客定員 2,068名

2010年就航したての船。

これらに飛鳥Ⅱや横浜港の常連
「クリスタル・セレニティ」「サン・プリンセス」「コスタ・ビクトリア」「フォーレンダム」
を含めた5万トン~7万トン級のものも加わえるとさらに壮観になる。

因みに4/15には「ダイヤモンド・プリンセス」と「フォーレンダム」の揃い踏みという、
11万トンと6万トンの共演が実現する。
これなどはほんとうに今から楽しみです。
nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 横浜港 (Yokohama Bay) ブログトップ