So-net無料ブログ作成
検索選択
いろいろ ブログトップ
前の10件 | -

しぶんぎ座流星群、見ごろは1/3、23時~翌日未明。 [いろいろ]

しぶんぎ座流星群。

starchart_myth.png

1/3~4の夜がかなりの見ごろになるらしい。

詳細は

http://shittoku.xyz/archives/8088.html

http://www.nao.ac.jp/astro/sky/2017/01-topics02.html

他にもいろいろとあります。


天候は日本海側や一部の地域はちょっと厳しいかもしれないけど、
それ以外は概ね今の所好天の予想。

http://www.jma.go.jp/jp/yoho/

月の影響も今年は少ないというのがありがたい。

できるだけ広い範囲でみえてほしい。

ただ寒い!

風邪などひかぬようご注意を。

topics02-s.jpg
※国立天文台のサイトより。


あと生中継もしているようです。

https://tanosikoto.net/2017/01/03/post-3728/


大洗、内浦、秩父、鷲宮など、
アニメ聖地ではいいかんじに見えるのでは?

各地観望会とかやってるのかな?
nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ツイッターをいまごろはじめた。 [いろいろ]

というとピンとこない人もいるかもしれないけど、
自分は2009年からツィッターに登録していたが、
このブログの更新のお知らせにしか使用しておらず、
ほとんど自分のホームどころか、
ツィートの確認もしていなかった。


ところがあるとき、
ツィッターの方に自分へのツィートや反応が来てることを知り、
かなり驚いてしまった。

更新用と当時明記していなかったこともあるけど、
まさかそっちにいろいろ来ているとは、
まったく予想だにしていなかった。


このため先月から本格的に、
こちちらにもいろいろと書き込んだりするようになった。


自分は正直書き出すと長くなるので、
ツィッター向きではないのですが、
こちらとのリンク等をうまく使用して、
少し軌道にのりつつあります。


問題は今まで無視するような形になっていた方への不義理。


このため今から細かい説明もかえって混乱されてしまうと思い、
2012年までさかのぼって、
今までいろいろと自分のツィートに反応してくれた人を、
ほとんどフォローするという形を急きょとった。

このため半年前は数名だったフォローが、
今は300名近くにまでなってしまった。

ひょっとしてちよっと怪訝に思われてる方もいるのでは?と思い、
今回ことの発端をここに記させていただきました。


それにしてもツィッターは反応が早い。

それが諸刃の剣になるときもあるけど、
ビゴーのそれなどは、
ツィッターならではの展開の速さだったと思う。


まだかなり不慣れではありますが、
少しずつそちらにも慣れていきたいと思います。




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

戦艦大和と東京国際展示場。 [いろいろ]

戦艦大和や武蔵の全長は、
263.40mといわれている。

だけどそうはいわれてもどれくらいの大きさかピンとみない。

というのでいろいろと調べたらいいものがあった。

それは、

有明の東京国際展示場。

その東館1~3、もしくは4~6の端から端までが、
だいたいそれに近い長さとなるようです。

実際は長さ270mということなので6mほど足りないですが。

なので今年のコミケに行かれた方は、
ぜひ横から、
もしくは中からみていただければ、
「戦艦大和」の長さを実感できると思います。

また大和武蔵の幅は38.9m。

東館のひとつひとつの幅は90mなので、
半分まではいかないといったところでしょうか。

また喫水線より上、
つまり水上面にみえてる高さは約40m強ということなので、
東館は高さ31mなのでそれよりも1.33倍高いことになります。

ただ31mですから、
東館の内部から天井をみるそれと、
大和武蔵の上甲板から最頂部をみるそれとが、
ほぼ同じになるようです。


おそらくこんな感じかと。

tokyo east1.jpg

yamato02.jpg

いい加減ですみません。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

富士山のシルエットがきれいでした。 [いろいろ]

12/6
空気がクリアになってきたかんじの映え方です。
aa01.jpg


12/8
夕焼けの雲がなかなかです。
azz002.jpg

nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

原発避難の生徒がいじめで不登校 [いろいろ]

東京電力福島第1原発事故で、福島県から新潟市に家族と自主避難している小学4年の男子児童が、担任の40代男性教諭から名前に「菌」を付けて呼ばれ、1週間以上学校を休んでいることが2日、分かった。新潟市教育委員会が明らかにした。

 児童は夏休み前に、担任に「同級生から名前に『菌』を付けて呼ばれているのが嫌だ」という趣旨の相談をしていた。今回の問題の前の11月上旬には、横浜市に自主避難した中学1年の男子生徒が名前に「菌」を付けて呼ばれるなどのいじめを受けていたことが明らかになっている。

 市教委によると、児童は11月22日に担任から教室で連絡帳を渡された際、名前に「菌」を付けて呼ばれた。児童は24日から学校を欠席している。

 17日にも児童は担任に「同級生に嫌なことをされる」と相談していた。24日当日に両親が学校に連絡。別の教諭らが29日、クラス全員に聞き取り調査をして確認した。

 市教委の担当者は「児童から相談があったにもかかわらず、あまりにも不用意で不適切な発言だ」としている。〔共同〕

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG02H57_S6A201C1000000/


横浜の福島からの避難してきた生徒に対する、
苛めという名の恫喝虐待事件はまさに人間のクズによる蛮行だったけど、
新潟の福島児童の虐めは先生がクズということにつきる。

よっぽど福島県民がもともと死ぬほど嫌いだったのか、
それとも他人の痛みがわからないお坊ちゃまなのかは知らないが、
どちらにせよ人間のクズということにかわりはない。


ただしそれはこの件に関してであって、
ふだんはどういう教師なのか、
そのあたりがどうなのかちょっと気になる。

このときだけ魔がさしたのか、
それともふだんから人でなしなのか、
そこのあたりがちょっとわからない。


ここのところがわからないと、
正直どういう形でこの言葉がでてきたのか、
なんかいまひとつ掴み切れないのだ。


報道はときより真実よりも
「こうだったらおもしろい」という、
おかしな流れを真実としてつくることがある。


このニュースがそうだとはいえないが、
最近の報道は、
どこかで自分たちのつくりあげた、
というか「こうなったらおもしろい」という、
そういうものを先につくりあげて、
それに沿った要素だけを取り出して報道することを、
なんか妙に目にすることがある。


それを思うと、
どこまでがこのニュースの真実なのか、
ちょっと正直推し量れない。


単純に教師がクズだったのか、
それとも…。


デリケートなニュースだけに、
かつての民主党のようなあさはかな判断だけはしたくない。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

防犯カメラに不審な少年ら=プールで女性9人被害 [いろいろ]

 東京都あきる野市のレジャー施設「東京サマーランド」のプールで8月、女性客9人が連続して切り付けられた傷害事件で、防犯カメラに不審な行動をする少年グループの姿が映っていたことが19日、捜査関係者への取材で分かった。警視庁は少年グループが事件に関与した疑いがあるとみて、慎重に捜査を進める。

 捜査関係者によると、事件があったプールの防犯カメラの映像を解析したところ、少年らは被害に遭った女性の近くで不自然な動きをしていた。女性はその直後、水着を切られるなどした。少年らのグループは以前もサマーランドに遊びに来たことがあるという。 

http://www.excite.co.jp/News/society_g/20161119/Jiji_20161119X994.html


犯人の特定は難しいといってたけど、
ちゃんとやってたんですねえ。

最近のこの防犯カメラシステムって、
ほんと凄いと思う。

まあこういうふうに漏れてきてるのは、
いつも氷山の一角なので、
これはけっこう詰めてるんだろうなあ。

心当たりのある人は自首した方がいいと思うけどね。

なんかもう時間の問題かも。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

14日に「スーパームーン」…68年ぶりの近さ [いろいろ]

今月14日夜、月が今年1番大きく見える満月「スーパームーン」になる。地球と月の距離は、満月としては68年ぶりとなる距離まで近づく。




 今年最小に見えた4月22日の満月と比べ、見た目の直径は1・14倍になり、3割ほど明るく見えるという。

 月は、地球の周りを楕円だえん形の軌道を描いて回っており、地球と月の距離は35万~40万キロ・メートルほどの間で変化している。国立天文台によると、14日午後8時21分に地球と月の距離が35万6509キロ・メートルまで接近。満月となる同10時52分の時点で35万6520キロ・メートルで、1948年1月の満月に次ぐ近さになるという。地球と月が今回より近づく満月は、18年後の2034年11月26日になる。

 気象庁によると、14日夜は全国的に雨や曇りの予報で、月を観察するにはあいにくの天気になりそうだ。

2016年11月11日 21時27分 Copyright [コピーライト] The Yomiuri Shimbun

http://www.yomiuri.co.jp/science/20161111-OYT1T50124.html?from=ytop_top


南関東は今のところご愁傷さまです。

残念…。

http://www.jma.go.jp/jp/yoho/
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

白内障手術のこと。 [いろいろ]

じつは昨年末に白内障の手術を受けた。

数年前からなんとなく見え方がおかしかったが、
昨年眼科に行ったら「白内障」といわれた。

ガルパンがまともに最初みれなかったと言ったのはこのせいです。


いまから四半世紀ほど前にいちど、
もう片方の目に白内障の手術を受けていたので、

「ああやっぱり」

と思った。

そのとき病院で、
もう一方の目もなる可能性が高いといわれていたからだ。


近年ピンホールメガネである程度は我慢できたけど、
映画館に行くとやはりだんだんこのあたりが厳しくなってきて、
病院で診断されたのを機会に年末手術とあいなった。


それにしても事前にわかっていたとはいえ、
この四半世紀で白内障の手術は、
ほとんど別次元の世界といっていいほど、
そのレベルがあがっていた。


四半世紀前はまだ保険適用外で、
手術の所要時間も三十分以上、
目のまわりに注射器で何本も麻酔をうつという物々しさで、
入院も五泊六日だったと記憶している。


それが今は日帰りということなのだそうだが、
自分は一晩のみ泊まりの手術を受けた。

あとこの日だけで少なくとも7~8人は手術を受けていたようで、
だいたい二か月待ちだとこの病院では言われました。


手術はもうかつてのような寝台型のそれではなく、
椅子型のそれで行われ
しかも麻酔も点眼用のそれだけだった。

点眼の麻酔薬をさし、
その後別の点眼薬をさして、
それが染みたと感じなければ効いているとのこと。


ちょっとこのあたりは不安だったけど、
結果的には痛みもなくちゃんとこれで効いていた。


途中目で

「下の方をみるようにしてください」

といわれたけど、これがなかなかできない。

やはりどこかに怖さがあるのだろう。


とにかくそんなこんなでやってもらって、
なんとか無事終了。

「ちゃんと綺麗に入りましたから心配しないでください」

といわれようやく安心。

その後看護師さんに手術の諸時間をきかれたら、

「十分はかかってないと思います。」

といわれた。


もっと時間がかかったかと思っていたが、
事前にネットで調べていた時間とほぼ同じだった。

目をもかつてのように、
大きく切り開くということはなく、
小さく折りたたまれたレンズを、
小さい切れ目から挿入するといったイメージに、
今は手術もなっているとのこと。


医療の現場におけるその進歩の度合いは、
こちらが想像する以上に日々進歩しているという。

四半世紀前と昨年の同じ白内障の手術を受けて、
その言葉がじつに実感できた。


そのうち認知症や癌の特効薬もできるようになるかも。

凄い時代になったものです。


あれからそろそろ一年。
視界良好です。

nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「ボブ・ディラン氏は無礼で傲慢」ノーベル委員長が苦言。 [いろいろ]

 今年のノーベル文学賞の受賞が決まった米国のミュージシャン、ボブ・ディランさん(75)が沈黙を貫いていることについて、同賞を選考したノーベル委員長のペール・ベストベリィ氏が21日、「無礼で傲慢(ごうまん)だ。でもそれが彼ってものだ」と苦言を呈した。

 スウェーデン公共放送SVTのインタビューに応じた。ベストベリィ氏は、ディランさんの公式ウェブサイトから「文学賞受賞」の文言が21日までに削除されたことも認識しているとして、「予想していなかったが、彼は気難しいようだから驚きはしなかった」と語った。

 12月10日にストックホルムで開かれる授賞式前には、受賞者による記者会見や講演も予定される。だがディランさんが受賞するつもりがあるかも不明だ。授賞を発表したスウェーデン・アカデミーはディランさんに直接連絡することを断念している。「我々は待つ。彼が何と言おうと彼が受賞者だ」とベストベリィ氏。「これは非常に特異な状況。おそらく彼は式典ぎりぎりまで返事を引き延ばすかもしれない」と話した。(渡辺志帆)

http://www.asahi.com/articles/ASJBQ5KBCJBQUHBI012.html


>「無礼で傲慢(ごうまん)だ。でもそれが彼ってものだ」


だったらじゃあこれでいいだろう、というのが本音。


だいたいそっちが勝手にあけだんだから、
受ける方が勝手に拒否したってバチは当たらない。

なんでもかんでもノーベル賞がすべてに優先、
すべてに絶対という考えこそ傲慢というもの。


これではオリンピックの前ではすべてが正当化されるという、
東京都と同じ下衆で傲慢な発想だ。


ノーベル賞ってこんなに上から目線の人たちの集団なのかと、
正直大幻滅だ。


あまりノーベル賞の品格を落してほしくないなあ。




その後ディランさんはノーベル賞を受け取ると明言したとか。

まあ丸く収まってよかったですね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

阿蘇山で爆発的噴火 [いろいろ]

気象庁は8日午前1時46分ごろ、阿蘇山(熊本県)で爆発的噴火が発生したと発表した。噴火警戒レベルを2(火口周辺規制)からレベル3(入山規制)に引き上げた。火口からおおむね2キロの範囲では、大きな噴石に警戒するよう呼びかけている。
http://www.asahi.com/articles/ASJB80J85JB7ULZU00Y.html?iref=comtop_8_03

火山名 阿蘇山 噴火速報
平成28年10月 8日01時50分 福岡管区気象台発表

**(見出し)**
<阿蘇山で噴火が発生>

**(本 文)**
阿蘇山で、平成28年10月8日01時46分頃、噴火が発生しました。

http://www.jma.go.jp/jp/funkasokuho/503.html


気象庁火山カメラ
http://www.data.jma.go.jp/svd/volcam/data/volc_img.php

阿蘇山のライブカメラサイトの一覧
http://orange.zero.jp/zad23743.oak/livecam/aso.htm


<阿蘇山に火口周辺警報(噴火警戒レベル3、入山規制)を発表>
 火口から概ね2kmの範囲では、大きな噴石に警戒してください。

<噴火警戒レベルを2(火口周辺規制)から3(入山規制)に引上げ>

火山活動の状況及び予報警報事項

中岳第一火口では、本日(8日)01時46分に爆発的噴火が発生し、噴煙の高さは雲のため不明です。この噴火により1kmを超える広い範囲に噴石が飛散した可能性があります。

対象市町村等
火口周辺警報熊本県阿蘇市熊本県南阿蘇村熊本県高森町.
防災上の警戒事項等

火口から概ね2kmの範囲では、噴火に伴う弾道を描いて飛散する大きな噴石に警戒してください。火口周辺では強風時に小さな噴石が1kmを超えて降るため、風下側では火山灰だけでなく小さな噴石にも注意してください。
http://www.tenki.jp/bousai/volcano/forecast-10501.html


一夜明けて甚大な被害などはなかったようですが、
火山はなかなか先が読めないので、
充分な注意が必要です。


※阿蘇中岳火口噴火に伴う避難所を開設しました

避難所

【一の宮地区】
一の宮小学校体育館
坂梨小学校体育館
旧古城小学校体育館
中通公民館
坂梨公民館

【阿蘇地区】
阿蘇体育館
阿蘇小学校体育館
山田小学校体育館
阿蘇西小学校体育館
旧尾ヶ石東部小学校体育館
旧乙姫小学校体育館

【波野地区】
波野保健福祉センター

http://www.city.aso.kumamoto.jp/2016/10/08/%e9%98%bf%e8%98%87%e4%b8%ad%e5%b2%b3%e7%81%ab%e5%8f%a3%e3%81%a7%e5%99%b4%e7%81%ab%e3%81%ab%e4%bc%b4%e3%81%86%e9%81%bf%e9%9b%a3%e6%89%80%e3%82%92%e9%96%8b%e8%a8%ad%e3%81%97%e3%81%be%e3%81%97%e3%81%9f-2/
nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - いろいろ ブログトップ